読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

女は見た目、男はお金?

 

会ってきました。

超ハイスペック男性。

アメリカで働いていたらしいのであだ名はアメリカさん。

・34才

・システムのフリーランス

・年収1500万円オーバー

・身長170ちょっと、中肉中背

 

 

多分話し合わないだろうし、

記念に~ぐらいの気持ちで会いました。

 

会ってみて、頭のいい人は話していてもマトモだなあと。

それに尽きる。

独特の間とか話し方はある。

でも会話できるし、なんかやさしい気がする。

お金に困ってない人の余裕さというか。

 

 

で、お金がなくても、この人のこと好きになれるんだろうかと考えてしまう。

それが愛でしょみたいなの良く聞くから。

でも、収入とその人らしさって切っても切れないとも思う。

稼いでる人は稼げなくなった時、ほかでリカバリーする。

 

相手は私の見た目が気に入ったようだった。

あからさまに、見た目が好きだー!と言われていないけど、

写真より素敵でしたってあとから連絡が来て、うーんとなる。

 

見た目で選ばないでと同じぐらい、収入で選ばないで。

とお互い思っている。

これどうしたらいいんだろう。

考えないでいいのかな。

 

見た目とお金は強烈だから、手に負えない。

自分の外で価値が扱われる感じ。

彼にとってのお金も、そういう付属品みたいな感じがする。

俺のものだけど、俺じゃないというか。

あまり頓着してなさそうだった。

私も自分の見た目みそんなに頓着していない。と思う。

それよりやっぱり話した内容とかそっちで見たいし見てほしいよね~。

 

見た目とお金は、分厚い殻みたいで本人までなかなか届かない。