読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

頭の中の知人が私を邪魔する。

 

私は打たれ弱いし気にするタイプだと思った。

最近、とても気にしていることを書いてみる。

 

私の恋愛は友達から見ると

それ、付き合ってるの?それでいいの?

よくわかんない。そもそも好きなの?

好きでテンションあがったことある?

とか、そういう感じのことを言われる。

 

冷めてるみたい。そんなつもりはないんだけど。

それに加えて、最近会社の上司と飲んでいて、

 

「おまえはいつも客観的な話しかしないし主観がない。

上から目線だ。おまえはどう思ってるの?」

と言われた。

 

私はそんなに客観的なんだろうか。

主観はそんなに確かに好きじゃない。

でも、他の友達と話している時にそういうこと言われたことない。

主観で話したくない場(上司との飲み)だけだったのかもしれないけど。

 

 

そういうことを言われがちなので、

行動をとる時に、これは果たして上から目線で冷めた態度なのかどうなのか。

ということを、観察してから行動するようになった。

余計に上から目線である。

しかも、行動をするのには、相手のレスポンスも大体想定している。

言いたいこと言ってたら、相手だって気分悪いだろうとか。

私が伝え方を変えたら、相手はこういうふうに出てくるからうまくいくとか、

分かってから動いている。

 

分かってから動いているから、そしてその通りの反応が返ってくる。

だから、大体のことは分かっている。

と思って生きている。

自分のことに限って。そういう態度が良くないと言われた。

でも、何も考えなしに動くことなんてできないし。予測する。

それすらだめなんだろうか。天然で推測のないものが綺麗ならば、

相手を傷つけたりして、結果自分も傷つくことになっても良いんだろうか。

私は避けられるなら避ける。

ありのままなんて私は信じてない。

 

上手くまとまらないけれど、

考えすぎなんだと思うけれど、性分で、

考えた結果その通りに動いているのを見るとやっぱり正解だなと思う。

そして、そこまで私は出来た人でんではないので、

予測しているのも疲れたら、早めに折れて、

相手にゆだねる時もある。自分の中ではそうやってバランスを取っているから

まあいいかに収まる。

 

収めている。