読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

0.2cmの我慢。

 

気持ち的な我慢は想像がつく。

思い通りにならない事ばかりだから。

 

でも体の我慢は今まで考えたことがなかった。

たとえば、ぴったりの靴とか。

 

一度足を3Dスキャンで計ってもらったことがある

忘れてしまったけど、両足違った。

23.8cmと23.6cmとかだったと思う。私はいつも24.0cmをはいている。

私たちはいつもそういう0.2cmの我慢をしている。

 

洋服だって、使う食器も、スマホも。

味噌も、醬油も。

全部ピッタリじゃない。

 

どこかで諦めて妥協している。

それが大量生産ということだ。

昔はぴったりを目指して手作りしていた。

 

人は我慢している。だから、開放する。

最近、科学者への取材でそういう話を立て続けに聞いた。

科学の根本はきっと同じで、だから違う人に話してもらっても

根元が一緒なんだなと思った。

 

私たちは自由のようで自由じゃない。

あらゆる面で。

 

この今叩いているキーボードですら、自由じゃない。