読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

人によってどのコミュニケーションが使いやすいかは違う。

 

またまた、当たり前のことを書きます。(いつもそう)

 

私は言葉の仕事をしているので、

LINEもほとんど言葉のみ。絵文字も昔の(^^)/こういうやつがほとんど。

変換したら出てくる黄色い顔のやつとか、

LINEに登録されているやつとか使わない。

中々思ったのが出てこないし、イマイチ選ぶセンスがない。

だから言葉で済ましている。

ほとんど絵文字はキラキラかハテナ。

 

で、ですね。

LINEスタンプだけを送ってくる人が私は苦手である。

そこで会話というか、ラリーが終わるから。

終わらせるべきかな?と私が思うから。大体スタンプが来たら私は返事をしない。

というか、イマイチベストな使い方わからない。

 

あと、スタンプだけでやりとりすると、

なんか文字がなくていまいちコミュニケーション取っている感がない。

これが嫌だった。

嫌だったというのは、LINEスタンプ良いのかもしれないと思ったから。

 

LINEスタンプを送ってくる相手に、

LINEスタンプで返した。するとまたスタンプで返ってきた。

いつもより反応が早いのをみて、

ああ、これはコミュニケーションだと思った。

その人にとってきっと文字は重すぎるし時間がかかる。

スタンプなら「こういう感じの気持ち」を、

誇張したり、控えめにしたりしてデフォルメできる。

自分の言葉ではなく、キャラクターに乗せて擬人化できる。

 

意味を和らげることができる。

 

これは、疲れているときとかに良いのかも。

見た目もかわいいし。

と、やっと昨日気付いた。

 

ということで、これからは積極的に使って行こうと思った。

いちいち納得しないと使わないのは私の悪いところである。

 

先日、googleの音声検索をやってみてびっくりした。

変わった言葉だったのに、ちゃんと検索できた。