読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

カツサンドの真ん中と友達の話。

 

新幹線の中でカツサンドを食べた。

3等分になっているやつ。

端っこ食べて思ったのは、

端っこ良いじゃん。ということ。

パンと肉と衣の比率が良い。

真ん中は肉すぎる。衣も少ない。

 

年のせいか、自分のバランスが分かってきたのか。

こどもの時は親からもらうときとか真ん中を食べていた。

 

で、ふと思い出したのが、

こどもの頃、3人以上一緒に並んで歩いている時、

真ん中に行きたがる子いたよなということ。

座席とかでも

「私真ん中が良い!」と言い切る子。

 

人が欲しいものはよく見える。

だから私も真似をして、真ん中に行ってみたけれど、

こどもヒエラルキーみたいなものが私は弱かったので、

すぐに端っこに行った。

 

あの真ん中にいきたい子はさみしかったんだろうな

と今思う。