読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

オフラインで生きるか、オンラインで生きるか。

 

100人以上の規模の中小企業を1社、

10人以下の零細企業を2社、

30人程度の中小企業を2社渡り歩いてきた。

 

100人以上は仕事がシステム化されていた。

やることが決まっていてとても楽。

 

10人以下の零細企業は好きにやってという感じ。

でも一応会社なので、そのさじ加減が分からなく、

私はこういうの苦手なんだなあとつくづく思う。

 

30人程度の会社はやることが決まっていて、

好きにやっていいよという感じ。ちょうど間。

儲けようとし過ぎない会社だからこの規模なんだろう。

 

基本的に会社という枠の中で私は働きたがる。

フリーランスになりたいと思っているけれど、

全ての矢面に立って生きていくのかと思うと萎える。

私のコミュニケーション能力は友達とかの時に発揮して、

仕事ではいまいち発揮されない。(プレゼンとか)

 

 

SNSが普及してライターさんとかの顔出し営業が

普通になっているのを見ていると

怖すぎてちょっと無理。その他大勢で生きていきたい。

オフラインのコミュニティで食べて行きたい。

 

あ、今出た。私オフラインのコミュニティで生きていきたいんだ。

 

オンラインで繋がってもオフラインに持っていきたい。

変にいろんな人に見られたくないし。

SNSは恨みを買うしかないような気がする。

 

割り切れるほど私は強くないし。

忘れられる権利が出来てきたとはいえ、ぜんぜん整備されていないし。

私がこのブログを匿名で書いているのも(バレてるのかもしれないけど)

その他大勢でいたいから。

 

中学生の時、ネットが普及してなかった頃は

匿名が当たり前だったのが今も染みついているのかな。

南条あやさんとか有名だったけど。(死んでからしか知らないけど)

ああいうのをみて、私は匿名で生きていきたいって

どこかで思ったのかもしれない。

 

だって、やっぱり、

本当の充実した生活の人は、オフラインだと思う。