読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる書き書き。

365日書けたので、平日の終日外出じゃない日は更新。

ホウレンソウの大切さ。

 

連絡がマメな人はモテる。

ホウレンソウが的確な人は仕事ができる。

どっちかだけって人はいないと思う。

 

で、出来ない人ってなんで

モテなかったり、なんか信頼感がなかったりするんだろう。

と、考えた結果、

受け手が小さながっかりを積み重ねていくから、

いつまで経って安心ができないのだと思う。

 

事後報告で、そうだったんだと思わされるのは

「知らなかったけど、まあいいや」となること。

0かマイナス1って感じ。

相手に注意とかするまでもないことを積み重ねていく。

それが、その人らしさなのかもしれない。けど、

プラスは積み重ならない。0かマイナス1。

 

 

前もって、これからAをするので、Bになる。と言われると。

「おっけー。分かった」ってなる。

0かプラス1。

こっちが安心する。

いちいち報告しなくていいよ。っていうのも、私からすればマイナスではない。

それなんでホウレンソウしなかったのっていう方が、言いにくい。

こっちに心労がかかる。

報告してくれてやりやすいでプラス2になる時はありえる。

そのマイナス1とプラス1の差がどんどん出来ていく。

 

 

マメな人は土台がどんどん強固になる。

だから、積み上げていける。

事後報告は土台がどんどん薄くなる。

だから、いつまでだっても土台作りでもたつく。

 

私も事後報告派ではある。

それでも前もっていうべきことと後でよいこともしくは、

自分だけで考えたいことの分別は私の中である。

それも主観でしかないから、ちゃんと言えよと言われれば言う。

それすらない人が、全て事後報告もしくは、聞かれるまで言わないならば、

それはもう、怠慢としか言いようがないよなあ。

 

って、考えててなんだか気が重くなってきた。

ホウレンソウ出来ないって本当になんでなんだろう。

 

私は仕事で小さなしこりがあるとすぐに聞く。

抱えて誰にも言わずに失敗していく人は、なんでなんだろう。

性格とかじゃない気がする。